もしかして、あなただけかもしれません


■「奥さまはiDOLS -鷺沢文香編-」
 
■「奥さまはiDOLS -橘ありす編-」
 


■「奥さまはiDOLS -Wives of CINDERELLA2-」
 




すごく遅いけど

こみトレおつかれさまでした…
間が空きまくってますが…
訪れてくれた方に感謝を。
ありがとうございました!

まことに卒璽ながらブログ更新のタイミングがわからなくなってしまいましたよ。
今年は前以上に漫画描きます。
読んでもらえれば幸い!



バットマン アーカム・アサイラムバットマン アーカム・アサイラム
(2010/01/14)
Xbox 360

商品詳細を見る

バットマン アーカム・アサイラムバットマン アーカム・アサイラム
(2010/01/14)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

超売れていない「バットマン アーカム・アサイラム」、バットマン愛に溢れた良ソフトなのでもうちょっと売れてほしいなあ。
コンボバトルにスニーキング、美術に謎解きといろんな方向でアピールしつつ、全体で見るとバットマンになりきることに特化している。
すごく丁寧に作られているよ。
バットマンだからダメなのかい?

この調子だとこの先、優れた海外タイトルが日本でローカライズされる事はどんどん減りそうな予感。
その為に英語でも身につけようかとかマジでちょっと思う。
国外の良作品に触れるには、そのくらいの努力はしかるべきって事なのか!?

国内での剣と魔法と美少年少女も、西洋のマッチョイズムと銃器と闘争も、結局はそれぞれのご当地の主流な好みってだけなんだよね。
二世代前のハードくらいまではそれらは満遍なく共存して作られてた。
作品の製作費が高騰してしまってるから、マーケットターゲットが狭まって先鋭化してしまっている。
採算割れしないように安全策だけが喜ばれる。
あんまりよい状況ではないよなあ。
暗い話してますね。

ただ、いろんな方向性のおもしろいゲームがプレイしたいだけなんだ。


  1. 2010/01/27(水) 21:22:18|
  2. その他
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atelier-maruwa.com/tb.php/179-574be7f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析