もしかして、あなただけかもしれません



■「奥さまはiDOLS -Wives of CINDERELLA2-」
 




シリーズ -隣りにいるアイドル-

#3 「屋上は年中無休」 高槻やよい

はしゃぐ子供たちの声がかしましい。
特設ステージは早くも設営スタッフによってバラされている。
動物や車を模したコイン式の乗り物や、猫の額ほどの英国風ガーデン、あとはわずかに売店が並んでいる。
駅前デパートの屋上だ。

たまの仕事といえばこんな場所でのミニライブ。
もう少しやよいにはいい目を見させてやりたいのだが、努力が必ずしも報われるわけではない。
運否天賦も重要な業界だ。
めげずにやっていくしかない。
むしろ彼女のほうがこういう逆境では力強く、私は一喜一憂を表に出さぬようにするのに精一杯だが、やよいはといえば輝くような笑顔で今日のライブを大きく盛り上げていた。
資質は充分なのだ。

全力でライブを終えたやよいの所へ、両手に抱えきれないくらい売店のジャンクフードを差し入れする。
私に気づいたその瞬間の目は標的を捉えたハンターのそれであったが、遠慮することなくこれは全てやよいのものである、と告げてお店を開くように広げてやる。
ホットドッグ、フランクフルト、たこ焼き、ソフトクリームetc、栄養のバランスもへったくれもないが、やよいは両手にそれ等をかかげ持って交互に口に運んでいる。

繰り返しになるが、資質は充分だ。
このすばらしい笑顔を、生かすも殺すも私の手腕ひとつである。
幸せの吐息をもらすやよいを横目に、私は心中で気合の拳を握った。

やよいがソフトクリームを一口くれた。
抜けるような青空が今日はやけに高かった。

「屋上は年中無休」高槻やよい

―了―

→ next iDOL 秋月律子 「真夜中のグルマン」





小川一水の「時砂の王」を読みました。

時砂の王 (ハヤカワ文庫JA)時砂の王 (ハヤカワ文庫JA)
(2007/10)
小川 一水

商品詳細を見る

時間遡行戦記とでもいったような内容でしょうか。
未来から訪れた人造兵士と卑弥呼との邂逅を皮切りに、謎の敵との戦いが語られていきます。
数千年の時の中での戦争というスケールの大きさに比して、ページ数はすごくコンパクト。
この圧縮感によって、本編で語られることのなかった数々の戦いとその歴史に思いをはせる事ができて、味わい深いのかもしれません。

知らない、おもしろいものってたくさんありますよな。
いいかげん数年越しでの積ん読、積ん漫画をボチボチ切り崩していこうかと計画中。
時間の使い方、もっとうまくなりてえなぁ。


以下、拍手ありがとうございます。
うれしいです。

>最新絵感想:お?今までとはちょっと違う感じですな。って文章読んだらスーパーヒーロータイムかよ!嫌いじゃないけど。・・・じゃあアイマス+仮面ライダーシリーズで全員分かいてほしいなぁ・・・だめ?(961+小鳥+社長もね)
それかアイマス+Fallout3でもいいけど・・・だめ?

あざっす。
えーとですね、その方向性の燃えアイマス作品に関しては今ちょっと企画を温めてまして、形になるかどうかわからないですが漫画で描きたいと思ってます。
一枚絵よりは漫画向きかなと思いまして。
頓挫する可能性も大いにありますが、気長に待っていただければ幸いです。

>ゲーム話:次のPSPはガンダムです。戦場の絆ですよ。さてさてどうなることやら・・・
ところで本当に発売されるんでしょうかね?オブリビオン追加ディスク・・・何の情報も聞かないんですけど・・・

ガンダゲーはほんとよく出ますよね。
その一割くらいでいいからバンナムおよびサンライズにはボトムズの事も思い出してほしいです。
戦場の絆ライクなボトムズゲーが出たら、苦手なゲーセンにも行きたくなるだろうに。

シヴァリング・アイルズは恐らくはFallout3の追加コンテンツ3シリーズが全て終わってからになるのでは。
そのFo3の追加クエストに関しても徐々にリリース期間がずれてきてますけど…


>前回美希の絵の感想を言い忘れたorz古風な店に明るいメイドさん。良い時代になりましたな日本も、お勤め先は喫茶ハニーですね、わかります。(地元に本当にありました)
俺が宵闇好きなのを見抜かれているとは、さすがだぜ。服は可愛くも動きやすそうでアクションができそう、髪が超サイヤ人3に見えた。それだけ本気ということですね。ヘッドホンの性か正体はアンドロイドだよと言われても納得がいってしまう。(妄想はココまでだ自分)

うちのすぐ近くには喫茶ジャガーがあります。
ピューとは吹きませんが。
喫茶ハニー行ってみたいぞ。
超サイヤ人3!あんなにハゲてないですよ。

>宇宙かけ 前から興味はあったのでこれを機会に見てみようかな。シンケンジャー今週から是非とも見させていただきますよ、楽しみです。
それではまた次回。

シンケンジャーめちゃくちゃ完成度高いんでぜひ。
宇宙かけは秋葉がかわいいです。(あんま人気ないのかもしれないけど)


>イラストのタイトルが付いたらますますかっこいい!惚れ込んでしまいます。壁紙にしました。
ありがとうです。
んじゃあ、俺は壁紙にされても恥ずかしくなくなるように、もっと腕を磨きますよ。

>そらかけは見てませんが、シンケンとディケイド面白いですよねー。
シンケンブルーのネタ要員っぷりまじっぱねえっす。
昔からDVDを集めるほどのクウガファンだったものでディケイドの事前情報だけ見たときはとてつもなく心配になりましたが、蓋を開けてみたら素晴らしい出来だったと思います。
ガミオの在りかたには感心させられました。
スーパーヒーロータイムは久々のようですが平成ライダーとかどの作品を見てました?

シンケンは主役五人のキャラが粒立ってて、みんな魅力的なので観てて心地よいです。
黒子にさえドラマがあるとは!

平成ライダーはクウガからはじまって龍騎までは毎週欠かさず観てました。
それ以降は途切れ途切れに数話ずつという感じでしょうか。
やっぱ白眉はクウガです。
ディケイドのようにお祭り企画でライダーがたくさん出るのは納得できるんですが、ヒーローは孤高である方が魅力的と思います。
相棒が普通の人間の一条刑事でバディムービー形式なのも良いし、最初は警察とも反目するものの徐々に理解を得て、というような地に足の着いた演出もたまらなかったです、クウガ。
スポンサー的なことを考えると複数人のライダーというのは手堅いでしょうけどね。

  1. 2009/03/30(月) 23:48:39|
  2. アイマス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2014/05/14(水) 05:01:20 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2011/01/14(金) 02:54:40 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2011/01/08(土) 03:21:35 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2010/12/15(水) 22:05:41 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2010/12/14(火) 21:52:16 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2010/11/27(土) 18:32:49 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2010/11/27(土) 14:50:26 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2010/11/27(土) 11:07:26 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2010/11/27(土) 07:25:09 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2010/11/27(土) 03:40:39 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2010/11/26(金) 11:57:59 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2010/11/26(金) 08:14:27 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2010/11/26(金) 04:31:22 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2010/11/24(水) 05:43:53 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2010/11/21(日) 21:46:11 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://atelier-maruwa.com/tb.php/138-618018c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  1. 無料アクセス解析