もしかして、あなただけかもしれません



■「奥さまはiDOLS -Wives of CINDERELLA2-」
 




ピーカン不許可、逆光は勝利

桜


どうしても逆三角ゾーンをつくりたかったので、メチャクチャスケスケになってしまった。

  1. 2008/02/26(火) 20:27:15|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

らくがき

長門


遅ればせながら今までの拍手の方、ありがとうございます。
とてもうれしいです。

拍手コメントの返事って個別に伝えるすべがなさそうなので、ここで。


>>貴様X箱使いかっ!?

初代を「鉄騎」やりたさに買った口なんですが、ローカライズされた洋ゲーが手軽にプレイできるのでとても好きなハードです。


>>頑張って下さいー

がんばります。とてもがんばります。ありがとう!

  1. 2008/02/24(日) 22:22:04|
  2. その他
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

特になし

コミケ申し込み

コミケ申し込みをした。
サークルカットこんなです。

コミケサークルカット

文字やらを入れるスペースを考えずに絵を描いてしまった。
絵にかぶせても問題ない感じに仕上げた。

受かると良いのだが。


とりあえずコミケはだいぶ先の話なので、その前にひとつくらいイベントに参加したい。
探してはいるのだが、うまい具合にタイミングの良いものはあまりなかった。
最有力候補はコミックコミュニケーション11。
さて、どうしようか。

  1. 2008/02/20(水) 21:40:06|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スキルアップを目指して

L4Uがわりと楽しみなので。

星井さん

ごめん、かなり楽しみの間違いだった。


話変わって、マクロスフロンティアの1話を観た。
とてもマクロスしてる。

戦闘中に歌が流れるってのはやっぱり映像的にとても良いんだよなあ。
映像作品に音楽をつけるのは効果として当たり前なんだけど、それに劇中においても必然性があるととてもグッとくる。
いまいちうまく言い表せてませんが、劇中に流れる音楽はあくまで視聴者に対してのものであって、登場人物たちの耳に入っているはずがないものがBGMです。
それが普通のこととして演出されるのが通例ですが、劇伴がそのドラマ中でも実際に演奏されていたり歌われるということで、視聴者と登場人物たちがリスナーという意味合いにおいて同じ地平に立つことにより作品が強度を増す。
視聴者へのための技法が、作品世界中にも実際に行なわれているという演出をすることでより身近に感じさせるというのに興奮するんだ。

そういう意味ではフロンティアは普通のBGMも採用されているので徹底しているとはいえないのかもしれないが、まあそれはそれということで。
今回はあくまでライブシーンと戦闘が同時進行していただけなので、はやく戦場に歌が流れるシーンを観たいものだと思った。
ともかく、とても楽しめた。

  1. 2008/02/18(月) 20:42:41|
  2. アイマス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

習作アップ

外山さん


遅ればせながら既刊案内ページから新作が読めます。
よかったら読んでください。

今夜はラクガキやら色々手を入れて描こうと思っていたら、飲みの誘いがきたので行ってきます。
それでは。

  1. 2008/02/16(土) 21:36:16|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デジタルって

曙光



先週末の三連休で練習に短編漫画1本描くつもりだったんですが、メチャクチャ遅れてます。
すいません。

仕上げやらはデジタルのほうが圧倒的に楽だろうと作画を三日と踏んでいたら、そんなことなかった!
やり直しがいくらでも出来る分、着地点がなかなか定まらないのでした。
理想を高くしすぎるといつまでも完成しないので、不満は飲み込んで一作ごとにステップアップを図ります。

週末にはたくさん更新できると思います。

  1. 2008/02/15(金) 02:35:02|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミニョーラの新刊はまだか

ミニョーラ風


うまくマイク・ミニョれただろうか。

ボトムズをゆるいペースで観つづけているが、クメン編になってさらにおもしろい。
キリコがちょっとみんなに心開いてるのがくすぐったい気持ちだ。

それと同時進行でガンダム0083 スターダストメモリーも観ている。
一話一話が堅実におもしろく、止め時がわからない。
食卓を賑やかすのはロボットものばかりだ。

  1. 2008/02/05(火) 22:02:01|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

練習練習

ガンド


上に表示させているインフォメーションの通り、既刊が読めたりとか、新刊を案内するようなページをつくりました。
次回以降はなるべくがんばってオフセット本をつくりたいので、さすがにそれは本文をすべてアップすることはないと思います。
そのかわりネーム、絵柄の訓練や模索をかねてWEB用の作品を読んでもらえるようにします。

とりあえず、今週中には8ページの短編がアップできる予定です。
前二作を踏まえて、次へつなげる実験作です。

  1. 2008/02/04(月) 01:00:51|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  1. 無料アクセス解析